週末農園 鈴菜

栃木県矢板市木幡。週末農業や日々の出来事を徒然なるままに。うつ病や発達障害を抱えた僕が目指した半農半Xという生き方。

うつ病と発達障害のこと

2013年3月に抑うつ状態(うつ病)と診断されました。また、抑うつの心療の過程で、広汎性発達障害の傾向がある事が判明しました(発達障害があり、その2次障害でうつ病になったという感じです)

2014年4月から母の実家がある栃木県矢板市に移り住み、自宅療養期間に入りました。2017年2月現在、おかげさまで、うつ病は概ね寛解の方向にあります。発達障害についても要素や傾向がある程度で軽いものです(位置付けとしては定型発達と発達障害の間、グレーゾーンになると思います)

うつ病にしても発達障害にしても、判明した当初は、正直ショックな出来事でした。特に発達障害にに関しては、自分の事を欠陥人間のように感じました。けど今は、今までの生き方を見直す切欠になったと考えています。

間違いなく言えることは、うつ病にならなければ、自分のことや自分の人生、自分の生き方についてこれほど真剣に考えることはなかったと思います。

投稿日:2016年11月20日 更新日:

執筆者:

プロフィール

鈴木光央(すずき・みつひさ・旧姓は佐藤・あだ名は「みっちゃん」)1977年2月2日生まれ。出身地:東京都青梅市。血液型:O型。星座:水瓶座。

30代半ばまで東京で過ごす。 その後神奈川県平塚市に3年半在住。現在は栃木県矢板市に在住。

セールスコピーライターを目指し只今修行中。趣味は家庭菜園。鬱病や発達障害ともゆるゆる格闘中。

詳しいプロフィールはこちら

Twitter でフォロー

アーカイブ